乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【津久井神奈交、富士急】藤野駅

<<   作成日時 : 2016/07/12 08:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 中央本線の小駅で、隣の相模湖駅とともに神奈川県に所在する。以前は藤野町だったが、市町村合併により、現在は相模原市緑区となっている。政令指定都市とは思えない雰囲気だ。
 ジェイアール東日本ステーションサービスの業務委託駅。1面2線の島式ホームは狭く、朝のラッシュ時などは混雑する。駅舎は観光案内所併設で、平成24年に改築された。改札口の階段を下りて右側がバス乗り場、左側がタクシー乗り場だ。津久井神奈交バスと富士急山梨バスが発着している。駅前広場は狭い。
画像←藤野駅。やまなみ温泉行が発車待ち

画像←奥牧野行、やまなみ温泉行の@番ポール

 津久井神奈交バスは手前が野05(藤野駅〜賽ノ神〜奥牧野)、野11(藤野駅〜賽ノ神〜やまなみ温泉〜奥牧野)、野12(藤野駅〜賽ノ神〜やまなみ温泉)が使用。奥が野08(藤野駅〜和田)と湖23(相模湖駅〜勝瀬橋〜藤野駅)、富士急山梨バスの名倉循環線(藤野駅→シュタイナー学園前→名倉→藤野駅)と東芝エレベータ行の送迎バスが強要している。東芝エレベータ上野原事業所の所在地は山梨県上野原市だが、上野原駅前の広場が狭く、送迎バスが発着するスペースがないため、藤野駅を使用している。
画像←富士急山梨バスも、名倉循環のほか東芝エレベータ行の送迎バスも発着

画像←スクールバスと東芝エレベータ兼用のポール

 藤野駅向かい側に到着すると、駅前広場が狭くて一周できないため、待機場で方向転換してから乗り場に付ける。正面にはバス3台分の待機スペースがある。発車時間がある時は待機する。また、和田行はハイカー利用が多い時は続行便を出すため、藤野駅で待機している。藤野駅発着路線は
画像←降車場には2社のポールが並ぶ

画像←待機場

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【津久井神奈交、富士急】藤野駅 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる