乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ちばグリーンバス】印旛学園線

<<   作成日時 : 2012/02/27 12:00   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 京成酒々井駅西口〜順天堂大学〜六合小学校〜印旛支所〜日医大千葉北総病院〜印旛日本医大駅を結ぶ全長9.7キロの路線である。もともとは日医大千葉北総病院までだったが、北総線の印西牧の原〜印旛日本医大間が開業した平成12年7月22日に印旛日本医大駅まで延長され、印旛村路線バス「イーバス」として組み込まれた。同時に学園台線(京成酒々井駅西口〜順天堂大学〜学園台)と分離し、学園台に乗り入れなくなった。
画像←印旛日本医大駅のポール。京成タイプで、他社のコミュニティバスと共用

画像←印旛日本医大駅で発車待ちする京成酒々井駅西口行

 さて、印旛村は平成22年3月22日に本埜村とともに印西市に編入されて以降、「イーバス」の名称を使わなくなったようだ。ただし、ちばグリーンバスではホームページの時刻表などで引き続き使用している。
 京成酒々井駅西口〜学園台入口間は学園台線と平行しているが、Dr.Kクリニックには止まらない。また、学園台線と分かれる学園台入口は、停留所の位置が異なる。
 運行回数は平日、土休日とも11往復で同じだが、運行時刻は異なる。運賃は300円均一で、PASMO・Suicaは使用できない。区間運賃制の学園台線と間違えないよう、側窓に「運賃300円 全線均一料金」と表示されている。学園台線の運賃は、京成酒々井駅西口から順天堂大学まで180円、学園台入口まで210円と格差がある。免許区分が異なることは、利用者に関係ない行政の都合であり、学園台線平行区間は学園台線に合わせるとともに、PASMO・Suicaを使用できるようにすべきだと思う。
■車両 
 当初は在来車を使用していたが、平成21年2月23日から専用車のいすゞ「ジャーニーJ」(BDGーRX6JFBJ)を使用している。「ジャーニーJ」は日野「リェッセ」のOEMだ。ボディカラーはオレンジ色で、印旛村花だったひまわりの花が描かれている。
画像←印旛学園専用車のいすゞBDGーRX6JFBJ

代車あれこれ
 コミュニティバスの専用車は予備車がなく、点検時は一般車を使用する場合がほとんどだ。車両は小型か中型なので、同じサイズがあればよいが、小型車の場合は通常より大きい中型車を使用することが多い。
 印旛学園線も同様で、一般車の正面のPASMO・Suicaのマグネットを外し、ダッシュボードにひまわりのマークを表示する。ただし、側面の中扉近くの窓にPASMO・Suicaのステッカーが貼られたままなので中途半端だ。ひまわりのマークも外からは見にくい。学園台線と異なり前乗り運賃先払い方式なので、運転手はPASMO・Suicaで運賃を支払おうとした乗客がいたら、使用できない旨を説明するのであろう。 
 一方、同じ印西市でも、「ふれあいバス」(ちはレインボーバスが受託)では、予備車の正面にコミュニティバスであることを表示する。
画像←検査時は主に中型車を代用。撮影日は同社唯一のノンステップだった(いすゞPDG−LR234J2)

 印旛学園線では中型車を使用するが、例外的に大型車が入ることもある。
画像←例外で大型車も使用(いすゞPJ−LV234L1)

※当ブログにおける小型車、中型車、大型車とは、小生が便宜的に呼称しているもので、乗車定員による区分と異なる(小型車、大型車でナンバープレートの大きさが異なる)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、印旛学園線に乗った事があります(成田スカイアクセス線の開業前)。運賃箱はICカード読み取り部がない、余剰品と見られるレトロな雰囲気でした
N
2012/02/28 00:26
私も数年前に京成酒々井駅から印旛日本医大駅まで乗車したことがあります。車両はいすゞUーLV324Lでした。昼間の便ということもありますが、途中まで私1人で、終点で下車したのは私を入れて3〜4人だったと記憶してします。
千葉バス太郎
2012/02/28 07:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ちばグリーンバス】印旛学園線 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる