乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 934

<<   作成日時 : 2011/09/26 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

画像←「末広町経由京成おゆみ野駅」の表示が入っている

 平成12年6月製の日野KC−HU3KMCA(日野車体)で、長南営業所所属。
 当初は帝京平成大学が自家用として2両導入し、蘇我駅東口〜帝京平成大学の送迎バスで使用された。車内はカバーが付いた緑色のハイバックシートが並び、補助席、網棚(棒棚?)、バックアイも装備する。側面と後部に方向幕はない。
 その後、平成14年に小湊鐵道が、同区間を蘇我帝京平成大学線として一般乗合路線を運行することになり、2両揃って同社へ移籍し、「千葉200 か 675」「千葉200 か 676」となった。塩田営業所に配置され、引き続き同区間で使用された。
 しかし、トップドア仕様が災いしたのか、ほどなく乗合登録のまま企業送迎に転用された。蘇我帝京平成大学線は乗合路線のため、運賃箱が設置されたものの、運賃表と降車ボタンは付いていない。大きなサボ受けが付いているが使用していない。
画像←大型のサボ受けが付いているが未使用

 その後、姉崎車庫管内で三井化学の企業送迎を受注したのに合わせて、平成22年に2両とも姉崎車庫へ転属した。姉崎車庫管内でPASMO/Suicaが使用可能となってからも、運賃箱は対応していなかった。なお、平成19年9月に東興興産で車体更正を受けている。
 平成23年8月に長南営業所へ転属し、登録番号もそれぞれ「袖ヶ浦200 か 933」「袖ヶ浦200 か 934」となった。このうち、「袖ヶ浦200 か 933」は引き続き長柄中学校スクールバスで使用されている。方向幕は帝京平成大学関係と企業向けしか入っていない。
 「袖ヶ浦200 か 934」も転入当初は長柄中学校スクールバスで使用されていたが、日吉小学校スクールバスに転用された。方向幕は塩田営業所在籍時代に路線車(大型用)の方向幕を付けている。したがって、「千葉駅」「二戸名厚生年金センター」「農業センター」「国分寺台」「ハーバーシティ蘇我」などのほか、実在しない「京成おゆみ野駅」も入っているのが特徴。中型車用の「幸町団地」「稲毛海岸駅」「京成千葉中央駅」などは入っていない。
画像←日吉小学校スクールバスで使用

 シートベルトが付いているので、高速バスでの運用も可能である。なお、「袖ヶ浦200 か 933」は9月25日現在、勝浦急行線用の日産ディーゼルKC−RA531RBN(袖ヶ浦200 か 632)の代車で使用されている。ハイデッカーではないので、床下にトランク入れがないのが難点だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、小湊バスの記事興味あります。日野トップドア車珍しいですね〜
ちーばくん
2011/10/03 02:20
千葉バス太郎。
おはようございます、ブルリのトップドア運転したので、その感想を……以前「匿名運転手」さんがこのバスの姉崎時代の時のコメントと同様ですが、いいバスですよ、これでETCとトランクあれば、何でも使えます、けど随分前にETC無いのに、現金払いで高速バスの代走やりました。
それからこのバスの「元西崎」ですが、自分の予想ですが、バスは大学所有で運行を西崎でやってたと思います、実際に西崎は自家用ナンバーの運行請負を行ってますので、多分当てはまると予想します。
では、失礼します。
長南営業所881号車
2011/10/03 06:31
>ちーばくん様
はじめまして。
当ページをご覧いただきましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
千葉バス太郎
2011/10/03 13:53
> 長南営業所881号車様
こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですね。長南営業所881号車様、姉崎車庫の「匿名運転士」様と複数の方が褒めているということは、本当に「いいクルマ」なのでしょう。バスを利用している通学生はマナーを守り、きれいに乗ってほしいです。
なるほど、帝京平成大学が車両を保有し、西岬観光が運転を請け負っていたのですか。外見上ではわかりませんが、このような運転請負(ドライバー派遣)は、中央官庁の公用車や道路維持管理車両にも増えていますね。緑ナンバー事業者のドライバーは、国土交通省の法令に定められた健康診断や乗務員教育などを定期的に受けており、安全・安心だと思います。
千葉バス太郎
2011/10/03 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 934 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる