乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鴨川日東バス】袖ヶ浦200 か 837

<<   作成日時 : 2010/06/23 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 平成9年式の日産ディーゼルKC−UA460LSN(富士7E)で、鴨川駅〜鴨川シーワールド間の無料送迎バス専用車。元西武バスの車両で、ツーステップの標準尺車。
 今までの専用車だった三菱U−MP218K(富士7E、袖ヶ浦22 か 441)は、もともと長狭線で活躍していたが、平成8年頃から無料送迎バスで運用されるようになった。平成13年にオリジナルカラーに塗装され、「GOGO号」の愛称が付いていた。しかし、平成2年式で老朽化が目立ってきたことから、開園40周年を契機に置き換えられたもの。
 新車両は平成22年4月下旬に同社へ移籍し、クリーム色1色に塗られたまま、しばらく待崎車庫に留置されていた。その後にラッピングが行なわれ、6月19日から運行を開始した。
 デザインは水色を基調にカラーグラフィックを活用し、今までのマンガ調とイメージを一新。運転席側はシャチ、ドア側はシャチ、イルカ、ラッコなどの動物が8種類、後面はアシカが描かれている。迫力を増すため、窓まで大きくラッピングされているのが特徴。屋根はクリーム色のままだ。
 前中扉で、LEDの行先表示を採用している。バックアイが装着された。車内は2人掛けシートで、モケットは交換されている。無料送迎バス専用のため、車体には「特定旅客」と表記され、運賃箱は付いていない。降車ボタンは残っている。新しい試みとして、運転席との仕切板に鴨川シーワールドの見どころを紹介するVTRが流れる。
 鴨川シーワールドのホームページにも、「無料送迎バスをリニューアルしました」とトピックスが掲載されている。また、鴨川日東バスのホームページもいち早く更新され、「最終更新日:2010.6.19」となっているので、運行初日に写真のみ差し替えたようだ。
画像 ←公式側(待崎車庫)

画像 ←リアビュー(鴨川駅西口)

画像 ←鴨川駅西口発の時刻表

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
千葉バス太郎様へ
おはようございます。
日頃からのバス取材に心より感謝申し上げます。
さて、このシーワールド送迎バスですが、室内のセンターライン側座席と、後方席が2人掛けになっていましたし、屋根上の円盤型ファンカバーが前後に配列されていました点などから、元西武バスの特定専用バス(用途外車)ではないかと推察しています。これからも千葉バス太郎様の楽しい記事を期待していますので、頑張ってください。
からたち
2010/07/03 08:51
> からたち様
おはようございます。
西武の用途外車は着席定員が多いので、鴨川シーワールド送迎車向けといえそうです。
車長もミドルサイズの「L」で、鴨川日東の2扉車では長い部類に入りますね。
千葉バス太郎
2010/07/03 10:05
おはようございます。取材ご苦労様です。鴨川日東に、大型バスが追加されました。鴨川中学校スクールバス用の三菱ふそうエアロスター袖ヶ浦200か12ー41番車です。元神奈川中央交通のKLーMP35JM型ワンステップバスです
ヒグマ
2017/01/25 08:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鴨川日東バス】袖ヶ浦200 か 837 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる