【ちばフラワーバス】成田200 か 11-82

 平成16年式の日野KL-HR1JNEE(日野車体)。社番は「6415」で、本社営業所所属。
 京成バスから移籍した日野レインボーHRノンステップバス。全長10.5mの中型ロングで、非常口が中央部に付くタイプである。京成バスでは平成15~16年にかけて、日野HRの集中投入を行ったが、団地路線では積み残しを生じるなど不評で、その後は増備を打ち切った。
 ちばフラワーバスでは、中野営業所に「6410」「6411」、続いて成東の本社営業所に「6412」「6413」「6414」「6415」の合計6両が移籍し、遅れていたノンステップバスの普及に貢献した。ただし、中野営業所は利用者の多い千葉線(成東駅~東金駅入口~中野操車場~泉公園入口~千葉駅)の区間便をメインに担当していることや、植草学園大学線(千葉駅~都賀駅~小倉団地入口~植草学園大学)では使い勝手が悪かったようで、大型車に置き換えられて一足早く廃車となった。
 「6415」は船橋営業所花輪車庫に配置され、社番は「4878」だった。平成24年に船橋営業所花輪車庫と長沼営業所花見川車庫が移転・統合した新都心営業所習志野出張所へ転属し、「0878」に改番された。平成30年にちばフラワーバスへ移籍した。
 本社営業所では、中型車とともに八街線(成東駅~埴谷~八街駅)をメインに使用されているほか、千葉線へ入ることもある。令和3年3月31日をもって廃止された「さんむウイングライナー」(さんむ成田線、求名駅・山武市役所~成東駅~成田空港~イオンモール成田・京成成田駅ほか)に使用されることもあった。したがって、京成成田駅東口では千葉交通のHRと並ぶ光景も見受けられた。
DSC_0226.JPG↑京成成田駅東口で待機中の日野KL-HR1JNEE。この光景も過去のものとなった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント