【JRバス関東】成田200 か 18-23

 平成14年式の日野KK-HR1JKEE(日野車体)。称号は「L427-02510」で、東関東支店所属。
 全長9mの日野レインボーノンステップバスで、平成27年に東急バスから移籍。中央道支店に配置されたのち、西那須野支店へ転属した。平成2年に水戸支店へ転属し、水都東線(水戸駅~大工町~常磐大学~赤塚駅、水戸駅~城東車庫)で運用されていたが、令和2年3月31日をもって廃止されたことに伴い、東関東支店へ転属した。水戸支店の登録番号は「水戸200 か 18-64」だった。JRバス関東の発足以来、水戸支店からの転入車は初めてだと思われる。東急バスの車両は側面行先表示器が前扉寄りに付いているので、前乗り方式の東関東支店では使いやすいのであろう。成田口は利用者が多く、「3型」や「4型」を高頻度で運行させた方が効率的といえよう。
 東関東支店所属の「HR-」は3両目となるが、これまでの2両と異なり、正面に「IC」のステッカーが貼られているかわりに、側面に「Suica/PASMO」のステッカーがない。また、中扉の表記が他の2両は「しめきり」なのに対し、「出入口 車いす専用」と異なっている。また、前扉は「DOOR WAY」の表記が省略されている。JRバス関東の象徴である、側面のつばめマークは広告枠の中にあるが、幸か不幸か広告が付いてないので隠れていない。
DSC_3107.JPG↑水戸支店から転入した「L427-02510」(JR成田駅)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント