乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【神奈川中央交通】相模200 か 486

<<   作成日時 : 2017/03/14 08:40   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成15年式の三菱KL−MP37JM(三菱ふそうバス製造)。橋本営業所所属で、社番は「も150」。
 ミドルサイズのエアロスターノンステップバス。相模原営業所麻溝車庫所属で、社番は「さ50」だった。相模原営業所では長らく、戸塚営業所や多摩営業所などとともに、ノンステップバスもミドルサイズが選択されていた。その後、峡の原操車所に転属し、相模神奈交バス相模原営業所の管理委託車両となり、「さ0150」に改番された。平成29年1月1日から組織再編により、神奈川中央交通東の橋本営業所となり、社番も「も150」に改番されている。
 橋本営業所に所属する三菱KL−MP37JMは1両のみで、存在感が薄い。橋本営業所はほかの営業所に比べてノンステップバスの割合が低く、麻溝車庫から転入車が大半を占める。三菱QKG−MP38FKがまとまって導入されるまでは一桁台だった。相模原市ではノンステップバスの導入補助を行っているが、市内には三ヶ木操車所(現・津久井営業所)や城山操車所もあるし、北里大学病院・北里大学に乗り入れる路線の多い麻溝車庫へ優先的に導入しているようだ。本体の麻溝車庫に比べて車齢が高い。麻溝車庫には同時期に導入された「さ48」や、平成14年式の「さ30」が残っている。これらは古参車ゆえに、近いうちに置き換えられるだろう。
画像←橋本営業所に1両だけ在籍する三菱KL−MP37JM(田名バスターミナル)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【神奈川中央交通】相模200 か 486 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる