乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 11−48

<<   作成日時 : 2016/11/05 13:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成12年式の三菱KK−MK23HJ(三菱自動車バス製造)で、長南営業所所属の「エアロミディ」。
 中型車最後のツーステップ車で、前後扉で床は板張りとなっている。「KK−」ながら、ツーステップの前後扉を採用した事業者は少ないと思われる。その一方、同時期に投入された日産ディーゼル車や日野車は、サッシ窓に前中扉となっている。
 当初は長南営業所に配置され、短期間に塩田営業所に転属したとのこと。塩田営業所での登録番号は「千葉200 か 388」で、八幡宿駅〜市原市役所〜海土有木間を中心に使用されていた。平成26年に長南営業所に転属した。
 側面の「蒲髢リ組石材部」の車体広告は、平成7年式の日野U−RJ3HJAA(日野車体、「袖ヶ浦200 か 577」)から引き継いでいる。「577」の代替廃車ではなかったので、一時は「577」と「1148」が共存しており、「鈴木組石材部」の広告車は2台在籍したことになる(577は平成27年廃車)。前後扉車の方が側面広告が見やすいので、この車両が選ばれたのであろう。最近流行りのラッピングではないのは珍しい。
画像←三菱KK−MK23HJは、前後扉ながら固定窓の組み合わせ(茂原車庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 11−48 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる