乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【千曲バス】長野200 か 12−11

<<   作成日時 : 2015/10/06 08:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成12年式のいすゞKC−LV380N(西工96MC、B−U)。上田営業所所属。
 元阪急バスの車両。千曲バスでは少数の前後扉で、しかも西工ボディは初となる。前後扉車を選択したのか不思議だと思う。
 平成25年の移籍当初は白一色で使用されていたが、翌27年にフロントと側面の前方のみ帯が入れられた。小さな社名表示がないと、どこの事業者か分かりにくい。
 鹿教湯線(下秋和車庫〜上田駅〜大屋駅前〜丸子町〜鹿教湯温泉〜鹿教湯車庫)や青木線(下秋和車庫〜上田駅〜青木バスターミナル)」などで運用される。
画像←千曲バスでは違和感のあるいすゞKC−LV380N(上田営業所)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【千曲バス】長野200 か 12−11 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる