乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【神奈中、江ノ電】辻堂西海岸

<<   作成日時 : 2015/07/09 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 辻03(辻堂駅南口〜高砂〜辻堂西海岸)は、辻堂駅南口を出ると、海浜公園通りを直進し、辻堂海浜公園入口で右折、あとは海岸沿いを進み、終点の辻堂西海岸となる。降車場を過ぎるとそのまま進み、行き止まりの藤沢市辻堂浄化センターの敷地内で折り返す。
 海浜公園通りの開通後の平成12年7月7日に開業し、神奈川中央交通茅ヶ崎営業所藤沢操車所と江ノ電バス湘南営業所の共同担当で、共通定期券取扱路線となっている。日中は15〜30分間隔で、ほぼ半々ずつ担当しているが、交互にはなっていない。神奈中のポールを使用している。
 全長2.06km、所要時間7分の短距離路線で、辻堂駅南口〜久根下公園前間の停留所間隔は0.61kmと長いほかは、海岸沿いはいずれも200m足らずと短い。辻堂団地の南側を走り、辻02(辻堂駅南口〜辻堂団地〜茅ヶ崎駅南口)に比べて距離が短く、使い方によっては辻03も便利だ。
画像←神奈中仕様のポール

画像←行き止まりの道路にある浄化センターの敷地が折返し場に

画像←運行開始前から設置されている立て看板

交通公園
 県立辻堂海浜公園内の交通公園には、信号機や踏切付きのコースを親子で乗れるファミリー自転車で走行できる。さらに、ゴーカートや自転車練習コース、園内を一周できるスカイサイクルなどがある。小田急電鉄で使用されていたクハ2658が、「わっくわっく号」の愛称が付けられて展示されている。車内も解放されている。錆があるものの保存状態はよい。
 交通展示館には、鉄道模型ジオラマ模型がある。
 交通公園は、辻03で交通公園下車徒歩2分。海浜公園入口から園内を歩くことも可能。
画像←クハ2658が展示

画像←車内も解放されており、シートで休憩できる

画像←クハ2658の経歴が記載された案内板

画像←交通展示館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【神奈中、江ノ電】辻堂西海岸 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる