乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【成田空港交通、JRバス関東】さくらの山乗り入れ

<<   作成日時 : 2015/03/30 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 成田空港交通は3月7日、さくらの山へのアクセス路線として、さくらの山線(成田空港〜さくらの山)の運行を開始した。さくらの山は、航空機の離発着を目前で見ることができるとともに、桜の名所でもある。成田空港第2旅客ターミナルから直通運行で、所要時間は約15分、運賃は240円。平日3往復・土休日1往復。出入庫の回送運行を営業運行としたもの。さくらの山の乗り場は、成田市コミュニティバス富津浦ルートと同じ場所のある。降車ポ−ルはなく、成田空港交通成田営業所出入口付近と思われる。
 従来は成田市コミュニティバ富津浦コース(千葉交通担当)のみで、JR成田駅・京成成田駅とも乗り入れておらず、しかも循環バスなので時間がかかるうえ、運行回数も少なかった。
 また、さくらの山発南部工業団地(バンテック)行も設定されている。さくらの山発のみの片道1本で、平日と土休日では時刻が異なる。乗り場は成田営業所の出入口にある。夕方の出庫便で、利用者がいないことを前提としているのであろう。
画像←成田空港交通の成田空港行のポール、成田市コミュニティバスの隣に設置

画像←片道1本のバンテック行のポールは、成田空港交通の営業所出入口に

 また、JRバス関東は、さくらの山敷地内に観光物産館「空の駅 さくら館」オープン当日の3月26日、多古線(八日市場駅〜多古〜三里塚〜法華塚〜JR成田駅)のダイヤ改正を実施し、航空博物館前〜三里塚〜さくらの山〜法華塚〜JR成田駅系統を新設した。「空の駅 さくらの館」は、成田市の観光情報コーナー、新鮮野菜や地域の特産品の物販コーナー、軽食販売コーナーなどがある。全国各地にある「道の駅」と同じスタイルだが、「空の駅」の日本で初めてであろう。また、成田スカイアクセスを見ることができる。
画像←3月26日オープンした「空の駅 さくらの館」

画像←さくらの山。4月になると桜がきれいだ

 三里塚〜JR成田駅間の区間便の一部を変更したもの。JR成田駅からの所要時間は15分、運賃は360円。平日・土休日とも5往復。停留所はさくらの山駐車場出入口の近く、成田空港交通成田営業所の正面にある。JR成田駅方面、航空博物館前方面とも同じ場所となる。
 今回の改正では、区間便の運行区間の変更や時刻変更が行われたのみで、運行回数の変更はない(航空博物館前については次回掲載)
画像←JRバス関東多古線のポ−ル。背景は成田空港交通の営業所

画像←さくらの山に到着したJRバス関東の航空博物館前行(三菱KC−MP717K)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【成田空港交通、JRバス関東】さくらの山乗り入れ 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる