乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】白里海岸【九十九里鐵道】白里

<<   作成日時 : 2014/04/05 09:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 小湊鐵道の茂原白里線(茂原駅東口〜六ツ野〜白子中央公民館前〜牛込〜白里海岸)、九十九里鐵道の豊海線(東金駅〜幸田〜不動堂前〜サンライズ九十九里〜白里)が折り返す。停留所名は小湊鐵道が「白里海岸」、九十九里鐵道が「白里」と異なる。
 高速バスの白子千葉線(白子中里〜高速白子車庫〜白里海岸〜サンライズ九十九里〜季美の森〜JR千葉駅)と白子東京線(白子中里〜高速白子車庫〜サンライズ九十九里〜白里海岸〜大網駅〜季美の森〜東京駅・東雲車庫、小湊鐵道とちばフラワーバスの共同運行)も停車するので便利となった。
 乗り場は4か所あり、行先や始発によって場所が異なるので注意が必要だ。
画像←折返し場内のポール。左が九十九里鐵道、右が小湊鐵道の白子車庫行と茂原駅東口行C乗り場

画像←高速バス東京駅行とサンライズ九十九里発大網駅行が停車するA乗り場

 白里には両社共用の広々とした折返し場がある。敷地内には、窓に「バス案内所」と書かれた小さな小屋が建っている。「バス」の手前に二文字分のスペースがあり、「小湊」を消したのか。夏季に係員が臨時で乗車券を発売していたのであろう。隣のトイレは閉鎖されている。
画像←折返し場で発車待ちする九十九里鐵道の東金駅行

画像←使われていない案内所とトイレ

 白里中央海水浴場に近く、民宿や食堂があるものの、時代の流れとともに、バスを利用する海水浴客は少なくなったようだ。海岸沿いに県道30号・飯岡一宮線(九十九里ビーチライン)や九十九里有料道路(波乗り道路)があるので交通量も少なく、閑散としている。九十九里有料道路の白里インターチャンジは通行量が少なく、経費節減のため入口は7月と8月のみ開設となった。料金所のない出口は通年利用できる。交差点角のガソリンスタンドの廃墟が痛々しい。
画像←夏のみ開設される九十九里有料道路の白里IC入口

画像←ガソリンスタンドの廃墟

 メインは大網白子線(大網駅〜柿餅〜白里海岸〜白子車庫)と大網サンライズ線(大網駅〜柿餅〜白里海岸〜サンライズ九十九里)線だ。大網駅〜白里海岸間は1時間あたり1〜3本運行されている。以前は大網駅〜白里海岸間の区間便も設定されていた。
 茂原白子線は長南営業所白子車庫が担当し、白里海岸まで来るのは平日のみで、回数も極めて少ない。土曜日は白里海岸までの便はなく、休日は全便運休となった。九十九里鐵道も運行回数が少ない。
 折返し場の隣にはつくもタクシーの営業所があるので、バスとの乗り継ぎには便利だ。社名は「九十九」からとったのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】白里海岸【九十九里鐵道】白里 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる