乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【神奈川中央交通】日向薬師

<<   作成日時 : 2014/02/19 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 伊勢原市日向(ひなた)にある日向薬師(宝城坊)は、土佐の柴折薬師、越後の米山薬師とともに「日本三大薬師」といわれている。1月1日〜3日(初詣り)、8日(初薬師)、4月15日(春季例大祭)に、本尊の薬師如来像がご開帳される。
 交通アクセスは、伊勢原駅北口から伊20(伊勢原駅北口〜川上〜長竹〜日向薬師)または伊22(伊勢原駅北口〜道灌塚〜日向薬師)となる。両系統合わせて1時間2〜4本運行されているが、メインは伊20で、伊22はごく僅かだ。平日よりも土曜日や休日ダイヤの方が運行回数が多い。伊勢原営業所が担当している。所要時間は伊20が23分、伊22が25分となっている。

 伊20の専修大学入口〜日向薬師間、伊22は伊20と合流した先の温泉入口〜日向薬師間は自由乗降区間となっている。 洗水(あろうず)では、伊勢原駅北口行と「交換待ち」を行う場合がある。この先は大型車どうしの行き違いが困難なためで、特に高橋停留所付近から先は乗用車ともすれ違いに難儀する。したがって。、洗水〜日向薬師間は1台しか入らないダイヤが組まれている。
 折返し場にはトイレが設置され、周辺には土産物店などがある。
画像←乗り場で待機する伊勢原駅北口行。車両は日野PKG−KV234N2

画像←乗り場は坂道の途中にある

画像←折返し場を示す看板。ふりがな付き

 日向薬師は、終点から徒歩15分のところにある。平成23年から7年間、「平成の大修理」により、薬師堂の再建が行われている。日向渓谷や七沢、大山山頂方面のハイキングコース入口となっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【神奈川中央交通】日向薬師 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる