乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】平磯中学校下

<<   作成日時 : 2013/11/19 13:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 28系統・大野線(茨大前営業所〜栄町〜大工町〜水戸駅〜三高下〜本町〜ショッピングセンター浜田前〜東台〜大野〜那珂湊駅〜平磯中学校下)の終点である。ひたちなか海浜鉄道の平磯駅とは、1キロほど離れている。以前は阿字ヶ浦駅行も運行されていたが、平磯中学校下までに短縮された(那珂湊駅発阿字ヶ浦駅行は十三奉行経由で、平磯中学校下を経由しない)。阿字ヶ浦駅発茨大前営業所のみ平磯中学校下を経由する(休校日、土休日は平磯中学校下始発)。
画像←ポール

 敷地内は「バス回転場につき駐車禁止」の看板が幾つも設置されている。空き地だと思って車を止めようとする人がいるのであろう。回転場の一角には、茨城県民謡「網のし唄」の歌碑が建つ。
画像←バス回転場。茨大前営業所行が待機中

画像←バス回転場の看板

画像←「網のし唄」の歌碑とバス。車両は元西東京バスのいすゞU−LV324L

 バス回転場は、平磯の狭い街並みを外れた海岸道路(県道6号・水戸那珂湊線)と、バス通りの県道176号・中根平磯磯崎線(旧・県道6号線)が合流する手前にある。民宿もあるが、「くじらの大ちゃん」のある平磯海水浴場から離れており、砂浜でないので泳げない。海岸道路が整備される前は泳げたのかも知れない。なお、この海岸道路は、東日本大震災発生後は通行止めとなっていた。
 休日は那珂湊おさかな市場付近の交通渋滞が激しく、大幅な遅れが生じることがある。国道245号線の湊大橋付近まで繋がってしまうことがある。茨大〜平磯間を往復すると遅れを持ち越してしまうので、那珂湊駅→平磯→茨大→平磯→那珂湊駅、那珂湊駅→平磯→茨大→平磯→那珂湊駅のように、那珂湊駅で分割している運用も多い。また、茨大前営業所で中休をとるダイヤもある。50系統・大洗線(茨大前営業所〜栄町〜大工町〜水戸駅〜三高下〜本町〜ショッピングセンター浜田前〜塩ヶ崎〜磯浜新道〜アクアワールド大洗〜那珂湊駅)も同様だ。
画像←海岸道路からバス回転場を見る

画像←バス停近くの民宿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】平磯中学校下 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる