乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】水戸200 か 847

<<   作成日時 : 2013/10/04 21:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成7年11月製の日産ディーゼルKC−UA460HSN(富士7E)で、浜田営業所所属。横浜市交通局から移籍車。最前位の側面行先表示器、引き違い窓、中扉4枚折戸が特徴。
 横浜市交通局では、平成7年にツーステップに扁平タイヤを履いた都市低床試験車を導入し、初の中扉4枚折戸となっている。翌年からワンステップバスの導入を開始した。都市低床試験車のうち、ショートサイズの日産ディーゼルKC−UA460HSNは、「5−4443」(港北ニュータウン営業所)と「5−4462」(滝頭営業所)の2台が在籍していた。
 平成19年に2台揃って茨城交通へ移籍し、当初は2台とも茨大前営業所に配置された。移籍車初の「KC−UA460」となった。写真の「847」は元「5−4462」、もう1台の「844」は元「5−4443」だった。「844」はABSを装着しており、リアガラスにABSのステッカーが貼られているので、容易に判別できる。
 「847」は平成25年8月下旬に行先表示をLEDへ改造のうえ、浜田営業所へ転属した。主に2系統・浜田渡里線(若宮団地・浜田営業所〜本町〜三高下〜水戸駅〜大工町〜栄町〜茨大前〜台渡里〜渡里ゴルフセンター)で使用されている。ただし、土休日は動かないことが多い。
画像←引き違い窓に中扉4枚折戸が特徴の日産ディーゼルKC−UA460HSN(浜田営業所)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】水戸200 か 847 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる