乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】水戸200 か 10−86

<<   作成日時 : 2013/08/29 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成9年11月製のいすゞKC−LV380N(いすゞバス製造)で、那珂湊営業所所属。平成20年に東急バスから移籍した。行先表示が前扉寄りに付き、フォグランプがないのが特色。平成20年12月に東急テクノシステムで改造を受けたが、車内は東急バスのままである。
 主に、28系統・大野線(茨大前営業所〜栄町〜大工町〜水戸駅〜三高下〜本町〜ショッピングセンター浜田前〜吉沼〜大野〜那珂湊駅〜平磯中学校下)や、50系統・大洗線(茨大前営業所〜栄町〜大工町〜水戸駅〜三高下〜本町〜ショッピングセンター浜田前〜塩ヶ崎〜磯浜新道〜アクアワールド大洗〜那珂湊駅)、53系統・涸沼線(茨大前営業所〜栄町〜大工町〜水戸駅〜三高下〜本町〜酒門〜元石川団地〜宮前入口〜涸沼〜明光中学校)、55系統・水戸中央病院線(水戸駅〜三高下〜本町〜ショッピングセンター浜田前〜六反田〜水戸中央病院〜元石川団地)をメインに運用されている。
 元東急バスのいすゞKC−LV380Nは、「1017」(茨大前営業所)、「1085」(勝田営業所)、「1086」(那珂湊営業所)の3台が在籍し、このうち「1017」のみ幕式で、フルラッピングバスとなっている。
画像←東急バスからの初の移籍となったいすゞKC−LV380N(茨大前営業所)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】水戸200 か 10−86 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる