乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】大宮営業所

<<   作成日時 : 2013/08/20 14:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 茨城交通の中では笠間営業所に次ぐ小さな営業所だ。現在は出先での夜間滞泊はなく、全車両が営業所に入庫する。事務所は昔ながらの2階建ての木造建物だが、整備工場は最近建て替えられた。
 営業所は街外れにあり、ここでの乗降は少ない。
画像←大宮営業所全景

画像←整備工場

 大宮営業所では、61系統・水戸大宮線(水戸駅〜大工町〜栄町〜木の倉〜瓜連駅口〜大宮駅口〜大宮営業所)、高部線(大宮駅前〜常陸大宮済生会病院〜白谷峠〜小瀬高校〜高部車庫〜塙※土休日・休校日運休、大宮駅前〜常陸大宮済生会病院〜白谷峠〜小瀬高校〜高部車庫、大宮駅前〜常陸大宮済生会病院〜長沢〜高部車庫)、4系統・下江戸線(水戸駅〜大工町〜栄町〜国田局前〜下江戸※土休日運休)、26系統・木の倉線(水戸駅〜青柳町〜那珂高校前〜茨城女子短大前〜木の倉〜茨大前営業所)、小瀬線(大宮営業所〜大宮駅前〜那珂川大橋〜国長寺前〜上小瀬〜境橋※土休日・休校日運休)、大宮高校線(大宮駅前〜常陸大宮高校前〜常陸大宮済生会病院〜大宮営業所※土休日・休校日運休)のほか、大宮市民バス、スクールバスを担当する。
 管内は減便や短縮が進み、車両数は減少傾向にある。以前から中型車の割合が高かったが、大型路線車は1台のみとなっている。
画像←茨城交通では古参級の日産ディーゼルP−RM81G(富士6E)も在籍。西武バスからの移籍車。61系統や4系統をメインに活躍し、水戸駅にも姿を見せる

 メインの水戸大宮線も、以前は1時間に1〜2本運行されていたが、現在は平日8往復、土休日6往復のみの運行だ。朝に水戸駅行として出庫し、本町浜田線(水戸駅〜三高下〜本町〜浜田営業所)や、12系統・栄町茨大線(水戸駅〜大工町〜栄町〜茨大前営業所)となったのち、日中は2系統・浜田渡里線(若宮団地・浜田営業所〜本町〜三高下〜水戸駅〜大工町〜栄町〜茨大前〜台渡里〜渡里ゴルフセンター)を数往復し、夕方以降に大宮営業所行で入庫するダイヤがほとんどだ。 
 大宮営業所の停留所は2箇所あり、水戸大宮線は事務所前の屋根・ベンチ付き乗り場から発車し、高部線は裏側の国道293号線から発着する。
画像←大宮営業所裏口の高部線乗り場

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】大宮営業所 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる