乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】水戸200 か 10−36

<<   作成日時 : 2013/07/18 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成8年11月製のいすゞKC−LV380L(富士7E)で、大宮営業所所属。元京成グループの車両で、廃車後の22年に茨城交通へ移籍してきた。移籍に合わせて、22年2月に東昭興産で車体更生を受けている。シートも緑色に交換されといる。このあとの移籍車から、経費節減のためかシート交換をしなくなった。
 大宮営業所唯一の大型路線車で、61系統・水戸大宮線(水戸駅〜大工町〜栄町〜木の倉〜瓜連駅口〜大宮駅口〜大宮営業所)のほか、間合いで2系統・浜田渡里線(若宮団地・浜田営業所〜本町〜三高下〜水戸駅〜大工町〜栄町〜茨大前〜台渡里〜渡里ゴルフセンター)や12系統・栄町茨大線(水戸駅〜大工町〜栄町〜茨大前営業所)などで使用される。
 現在、61系統は浜田営業所直通がなくなり、水戸駅で分断されている。かつての浜田営業所行は、「デーリーストア浜田店」(現在は閉店し、停留所名も「ショッピングセンター浜田前」に改称)と表示していた。
画像←いすゞKC−LV380L。「KC−」ながら行先表示は幕式(浜田営業所)

画像←浜田営業所構内の一角に大宮営業所の車両が集結し、まるで「大宮営業所浜田車庫」のようだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】水戸200 か 10−36 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる