乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】水戸200 か 13−57

<<   作成日時 : 2013/06/21 08:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成13年7月製の日産ディーゼルKL−JP252NAN改(西日本車体)で、浜田営業所所属。平成25年に京王バスから移籍してきた中型ロング(全長10.5m)のノンステップバス。茨大前営業所の「13−56」とともに、約25年ぶりに「赤バスカラー」の復刻塗装で登場した。
 公式ホームページによると、「現存する当時の塗装図面や塗料番号などをもとに再現した」とあり、側面の「茨城交通」と「一般乗合」の表記も斜め書きとなっている。ただ、個人的にはフロントバンパーの塗り分けに違和感があり、塗らない方が良かったと思う。さすがに、正面の「まえのり」のサボは装着されず、車体に書き込まれている。また、フロントガラスには、廃車発生品の「ワンマン」の表示も装着されている。「赤バス」カラーは昭和58年まで採用され、「科学万博」開幕を控えた昭和59年から現在のカラーに変更した。在来車も塗り替えが進められ、旧塗装は平成6年頃まで残っていた。
 6月15日から運用を開始し、先行して「13−56」が一般路線でデビューし、午後は2台揃って38系統・水戸駅〜市立競技場(ケーズデンキスタジアム水戸)間の「水戸ホーリーホックvsガンバ大阪戦」シャトルバスで使用された。当日はバスファンはもとより、携帯電話などで撮影する人の姿も多く見受けられた。特に、子供の頃に通学で利用した人などは、懐かしさで茶の間の話題となったことであろう。水戸駅のバス待機場でも、バスを見ながら乗務員どうしで昔話に花を咲かせていたり、関東鉄道の乗務員が話しかけている一幕もあった。
画像←懐かしの「赤バス」カラーで登場した日産ディーゼルKL−JP252NAN改(水戸駅)

画像←リビュー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】水戸200 か 13−57 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる