乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【茨城交通】水戸200 か 792

<<   作成日時 : 2013/06/30 11:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 平成5年10月製の日野U−HT2MMAA(日野車体)で、鯉渕営業所所属。
 平成19年に茨城オートが導入した元東武バスの車両。東武バスではおなじみのパイプ椅子で、ドア側が2列となっている。側面に「191H」と茨城オート時代の車番表記があるが、茨城交通と合併してからは登録番号の「792」を使用している。前後扉のため、茨城交通や茨城オートのオリジナル車と判別しにくいが、サッシ枠の色や後折戸のガラス形状などが異なる。スピーカーが2箇所に取り付けられている。
 東武バスから移籍した大型車は、写真の「792」のほか、「907」(日野U−HT2MMAA、平成7年式)のみ。最近は朝日自動車グループから中型車の移籍が増えている。
 方向幕の関係で、元茨城オートの路線限定で使用されている。
画像←東武バスから移籍した日野U−HT2MMAA。前後扉のため、自社導入車両と判別しにくい(水戸駅)

画像←リアビュー。元茨城オートの方向幕は、「廻送」が旧字体となっているのが特徴(友部駅)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東武バスからは、全国へ何台か移籍されているそうですが、茨城県にも移籍されたのですか。

色は違うものの、東武時代の面影がよく出ています。
昔、地元が東武バスのエリアで、いつ乗ってもブルーリボンでした。

今回のは、東武バスの何処から来たのでしょう。
勝浦ライナー
2013/07/01 21:47
> 勝浦ライナー様
東武バスからは茨城交通にも数台移籍しています。大型は2台だけで、中型も日野レインボーがいます。当時は前後扉が好まれたのでしょう。
車内のステッカー類に東武バスの名残はなく、所属等は判別できませんでした。
板橋バス太郎
2013/07/03 08:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
【茨城交通】水戸200 か 792 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる