乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ちばレインボーバス】船尾車庫の車両動向

<<   作成日時 : 2013/02/07 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ちばレインボーバス本社営業所(船尾車庫)の最近の動きをお知らせしたい。現地で確認した分だけなので、このほかにも動きがある可能性がある。
新車として、三菱QKG−MP37FM(三菱ふそうバス製造)が導入された。「エアロスター」ノンステップバスで、同社初の平成21年排出ガス規制適合車となった。登録番号は「1478」、車番は266神崎線(津田沼駅〜八千代緑が丘駅〜船尾車庫〜千葉ニュータウン中央駅〜木下駅)で使用されている。
画像←新車の「266」(三菱QKG−MP37FM)

 特定用として、京成バス長沼営業所から日野KL−HU2PMEA(日野車体)が移籍した。平成13年式で、「登録番号は「千葉200 か 474」、車番はN458のままだ。京成カラーのままで、特定車として使用される。
画像←京成バスから移籍して間もない「N458」。「千葉」ナンバーのまま

 新車導入ならびに京成バスからの移籍車により、4890(日野U−HT2MMAA)と211(三菱U−MP218M)が各1台が廃車となった。2台とも船尾車庫の奥に、行先方向幕やナンバープレートが外された状態で留置されている。
 日野U−HT2MMAA(日野車体)は平成4年式で、登録番号は「習志野22 を 25−56」。京成電鉄船橋営業所船尾車庫に配置。新製以来、旧・高速貸切色の特定車として使用され、平成10年6月1日のちばレインボーバス運行開始と同時に移籍した。当初は側面に「Keisei」のロゴが付いていたが、移籍後ほどなく撤去された。
画像←廃車となった「4890」(日野U−HT2MMAA)

 三菱U−MP218M(富士7E)は平成5年式で、登録番号は「習志野22 を 26−44」。京成電鉄松戸営業所白井車庫に配置され、白井線(西船橋駅〜馬込沢駅〜鎌ヶ谷大仏駅〜白井駅〜木下駅)や鎌ヶ谷線(五香駅〜六実駅入口〜下総基地〜白井工業団地〜平塚ほか)で使用された。ちばレインボーバス移管と同時に移籍。白井車庫の全面中型車化に伴い、船尾車庫へ転属し、神崎線で使用された。
画像←廃車となった「211」(三菱U−MP218M)

 このほか、「210」(三菱U−MP218M、登録番号「習志野22 を 27−16」)がスクールバスに転用された。運賃箱は撤去されている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ちばレインボーバス】船尾車庫の車両動向 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる