乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鴨川日東バス】袖ヶ浦200 か 193

<<   作成日時 : 2013/01/14 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 平成13年式の日産ディーゼルKK−RM252GAN(富士8E)。ワンステップバスだが、中扉は折戸でスロープは付いていない。登録番号が「いち・きゅう・さん」なので「一休さん」だ!
 正面には「後のり」を表示するサボ受けが付いているものの、使用したことはない。当初は行先表示が幕式だったが、平成18年頃にLEDへ改造された。
 前後に「UD」、側面に「FHI 富士重工」のエンブレムが付いており、良き時代を象徴している。当時はまさか、富士重工業がバス車体の製造から、日産ディーゼル工業がバス製造からそれぞれ撤退するとは想像できなかった。この「193」は、日東交通グループ最後の富士重工ボディとなった。
 市内線(仁右ヱ門島入口〜鴨川駅東口〜鴨川シーワールド〜亀田病院〜天津駅〜行川アイランド〜興津駅)がメインだが、エアサス付きとあって、先述の日産ディーゼルKC−RM211GSN(袖ヶ浦200 か 731)とともに、木更津鴨川線(木更津駅東口〜かずさアーク〜安房鴨川駅西口〜亀田病院)に入ることもある。ただし、ハイバックシートを装備した「731」と異なり、一般的な1人掛けシートで、車内設備に格差がある。
画像←中折戸が特徴の日産ディーゼルKK−RM252GAN(待崎車庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子会社(館山日東、鴨川日東)はこの富士フェイスを好みますね!
天羽日東にも904いたのに廃車なんて惜しい!
ガンバレ天羽日東!
日東ファンのひとり
2013/08/15 21:00
この193と同じシャーシの袖ヶ浦200か10ー67番車は、元京急追浜営業所に配置の8051番車でした。2000年車ながら黒サッシ逆Ţ窓、中央引き戸の富士重8E車体です。
ヒグマ
2017/01/27 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鴨川日東バス】袖ヶ浦200 か 193 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる