乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「特急そよかぜ」乗車ツアー&バス撮影会B

<<   作成日時 : 2012/09/19 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 9月8日に催行されたしなの鉄道開業15周年企画「特急そよかぜ」乗車ツアー&バス撮影会に参加した。今回が最終回である。
4.草軽交通軽井沢営業所→熊ノ平信号場跡→横川駅(国道18号旧道経由)
 草軽交通軽井沢営業所からは、国道18号線の旧道経由で横川駅へ戻る。乗車した千曲バスの三菱U−MP618Mはエアサス付きだが、急カーブでは揺れが大きい。リーフサスの草軽交通の日産ディーゼルKC−UA460HSNではさぞかし揺れたであろう。
画像←熊ノ平信号場跡を散策

 途中では当初予定に入っていなかった熊ノ平信号場跡に立ち寄る。最近になって観光客向けに整備され、JRバス碓氷線の旧道経由にも熊ノ平駐車場停留所が設置されている。懐かしそうに写真を撮る人が多い。20分ほどの見学時間はたちまち過ぎてしまう。いつかゆっくりと見学したいものだ。
画像←JRバス碓氷線旧道経由の熊ノ平駐車場停留所

<番外編>ツアーが終わって
 横川駅で解散後、私たちは「碓氷峠鉄道文化むら」を見学。やはり189系は国鉄カラーの方が似合っていると思う。
 この後は、今回のツアーでは乗車しなかったJRバス碓氷線、しなの鉄道の115系と乗り継いで小諸に出て、島崎藤村ゆかりの中棚荘に宿泊した。
画像←「碓氷峠鉄道文化むら」を見学

画像←中棚荘に宿泊

 翌日は解雇園ならぬ懐古園を回り、小諸から軽井沢、横川、高崎と乗り継いで帰途に着いた。小諸駅でJRバス関東の新宿駅東口行高速バスが停車しており食指が動いたが、関越道の渋滞が予測されたので断念した。早い時間帯だったので、新幹線を使わずにのんびりできた。
画像←懐古園

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
皆様、こんばんは…。
管理人様
遠路はるばる、お疲れ様でございました。
風情のある旅館にお泊まりになられたのですね。私は独り身ですので、地方ではだいたい、ビジネスホテルのシングルがせいぜいです。
また、碓氷峠の旧・信越本線(跡)が再現されているという場所が存在している事実を、今回初めて知りました。在りし日の、同所(?)でのEF63の重連、実際に目にすることはかないませんでしたが…。
群馬県、私は素通りばかりですので、せめていつかは本家の釜飯を食せれば、と思っています。
それでは…。
フラワー
2012/09/21 19:56
> フラワー様
こんばんは。
中棚荘は高級旅館の部類に入り、とても私一人では宿泊する気になりません(汗)。
熊ノ平信号場跡は、ぜひ訪ねてみることをお勧めします。廃止前の情景が頭に浮かびます。旧道経由のバスは季節運行で回数が少ないですので、車の方が便利です。
板橋バス太郎
2012/09/22 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「特急そよかぜ」乗車ツアー&バス撮影会B 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる