乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日東交通】袖ヶ浦200 か 772

<<   作成日時 : 2012/07/30 07:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 平成21年式の三菱PKG−MP35UK(三菱ふそうバス製造)。木更津運輸営業所所属。製造当初は君津運輸営業所に配置され、新日鐵君津の工場と社宅を結ぶ特定路線や君津市内循環線で使用されていたため、貸切カラーとなっている。しかし、平成24年6月に「袖ヶ浦200 か 773」とともに木更津運輸営業所へ転入し、かずさアカデミアパーク線(木更津駅東口〜太田〜ほたる野〜かずさアーク〜かずさ小糸南)で使用されている。
画像←君津運輸営業所から転入してきた三菱PKG−MP35UK(木更津運輸営業所)

 さて、かずさアカデミアパーク線は平成16年5月6日の運行開始以来15往復で、1回もダイヤ改正をしていない(ただし、途中経路の変更により、一部停留所で変更あり)。当初は中型車の三菱KKーMJ23HEを使用していた。
 全便が土休日及び年末年始(12月29日〜1月3日)は運休する。休業の事業所が多いこともあろう。途中のかずさDNA研究所までは、鴨川日東バスが運行する木更津鴨川線(木更津駅東口〜かずさアーク〜安房鴨川駅西口〜鴨川シーワールド〜亀田病院)が平行している。
 終点のかずさ小糸南は、マナック株式会社かずさ研究室の敷地内で折り返す。土休日は休業のため入口が閉まっており、折り返すことができない(ただし、入口に方向転換できるスペースがある)。降車場と乗り場は道路上で、屋根やベンチはない。
 なお、同線は国と県の補助を受けて運行を維持している。かずさアカデミアパークの企業誘致が進んでいないため、採算が取れないようだ。
画像←かずさ小糸南の停留所

画像←民間企業の研究施設で折返す。土休日は休業

※平成24年11月5日のダイヤ改正により、木更津駅東口発12本、かずさ小糸南発13本に減便された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
転居後も最近の房総方面の記事を拝見できてうれしいです。木更津駅周辺で長尺・一般路線仕様の大型車を見られるとは思わなかったので、意外な変化でした。なお関係機関の協議結果によると11月に運行回数を12・5回に減便するダイヤ改正を予定してるそうで、閑散時間帯に間引く模様です
N
2012/09/16 21:48
> N様
Nさんは他地域へ転居されたのですか。
私も君津市内循環線にエルガ導入といい、予想外のエアロスターの玉突き転配に驚きました。
私は東京在住となってしまったため、あまり日東交通を詳しく調査できませんが、休みなどを使って、富士7Eの動きを中心に調査を継続していきたいと思います。
板橋バス太郎
2012/09/16 22:40
すみません、文章に整合性がありませんでした。
転居のくだりはバス太郎様への質問でひきつづき房総方面への遠征・記事の提供ありがとうございます。自分は内房線・小湊鉄道バス沿線某所居住で、近くにある姉崎車庫に中古の自家用ブルーリボンシティ配置(三井化学に準じた塗装・企業ロゴ)など趣味的な話題はがあります(笑
N
2012/09/18 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日東交通】袖ヶ浦200 か 772 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる