乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【西武観光バス】小鹿野車庫

<<   作成日時 : 2012/05/26 21:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 小鹿野線(西武秩父駅〜秩父駅〜泉田〜小鹿野役場〜小鹿野車庫)と栗尾線(西武秩父駅〜秩父駅〜泉田〜小鹿野役場〜小鹿野車庫〜栗尾)、志賀坂線(小鹿野役場〜小鹿野車庫〜栗尾〜坂本)が発着する。このほか、倉尾線(小鹿野役場〜上吉田〜長沢)も小鹿野車庫を運用上の拠点としている。
 2階建ての建物(乗務員休憩室)、中型車さえ入りきれない短いガレージ、木造の倉庫など、昔ながらの車庫の雰囲気が残る。小鹿野町役場・西武秩父駅方面行の乗り場に隣接して公衆トイレがあり、敷地の一部は自転車駐輪場として提供されている。
画像←古びた倉庫とガレージが特徴

画像←長さが短く、中型短尺の日産ディーゼルKC−RM211ESNも入りきれないガレージ

 建物の横には大きな路線図、窓口横には全停留所掲載の路線案内図が掲出されている。ただし、定期券発売業務業務は「利用者の減少により、平成23年5月限りで中止した」とあり、カーテンが閉じられて閉鎖されている。近くにある小鹿野高校の生徒数減少や、一般客のPASMO・Suica普及もあろう。
画像←2階建ての建物

 無人化に伴い、運行管理者(危険物取扱責任者)が常駐しなくなったことから、給油作業もなくなり、燃料スタンドは撤去されている。納金や給油・洗車のため、実車または回送で、秩父営業所に乗り入れるダイヤとなっている。とはいえ、現在でも夜間滞泊が行われており、現地出退勤する乗務員のマイカーが数台止まっている。
画像←栗尾・坂本方面行の停留所から見た建物。大きな路線図が特徴

画像←廃止された窓口

 同社はダイヤ制のため、小鹿野車庫で乗務員交替が行われ、小鹿野線から坂本線や倉尾線に乗り継ぐダイヤもある(土休日)。車両は大型車と中型車で分かれている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【西武観光バス】小鹿野車庫 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる