乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道、HMC東京】市野々

<<   作成日時 : 2012/05/01 14:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 小湊鐵道の茂原大多喜線(茂原駅南口〜上永吉〜給田〜市野々〜大多喜車庫)とHMC東京の大多喜線(茂原駅〜上永吉〜給田〜市野々〜大多喜駅)の途中停留所。ポールの色は旧・都自動車仕様で、茂原駅方面のみに設置されている。停留所には待合所がある。
 停留所脇の「旧大多喜街道」(237m)は長南町指定文化財で、入口に案内板が立っている。現在の県道27号・茂原大多喜線の旧道だ(もっとも、切り替わったのは明治時代だが)。
画像←ポールは旧・都自動車カラー。平成23年4月1日からHMC東京に移管された

画像←待合所

画像←旧大多喜街道の案内板

 さて、市野々では平成12年7月11日まで、市野々線(長南営業所〜茗荷沢〜市野々)が折り返していた。かつては茂原駅からの直通もあったが、末期は区間運行が平日のみ1往復で、休日運休だった。長南営業所で茂原駅方面と接続を図っていた。なお、茗荷沢〜市野々間は自由乗降区間となっていた。
 市野々のポールは市野々線廃止後に交換されたため、当時の面影は残っていない。停留所から少し大多喜寄りに進んだところに、砂利敷きの折返し場があった。廃止後の平成16年3月から運行開始した長南町巡回バス西地区コース(長南車庫〜茗荷沢十字路〜三川〜市野々下〜長南車庫)の市野々下停留所が設置されている。当時は「バス折返し場につき、一般車進入禁止」の看板が設置されていたと思われる。今も空地として残っている。
画像←今も空き地として残る折返し場。最寄りは長南町巡回バスの市野々下停留所

 茂原市内や長南町の停留所に、市野々線運行当時の名残りがあったが、最近相次いでポールが交換されてしまった。今や茂原車庫前に残る「茂原営業所前」の白百合形ポール、三川線の茗荷沢坂下停留所の円盤(「市野々・三川−長南−茂原」と薄く記載)、長南営業所の待合室の掲示物ぐらいであろう。
 長南営業所に所属している「袖ヶ浦200 か 867」(三菱KC−MP317M、平成22年転入)には、「長南経由市野々」の方向幕が残っている。茂原駅始発用で、「市野々」だけの幕はない。「袖ヶ浦200 か 143」(いすゞP−LV314L、平成12年転入、16年廃車)、「袖ヶ浦200 か 416」(三菱U−MP218M、平成16年転入、21年廃車)→「袖ヶ浦200 か 500」(いすゞU−LV324L、平成21年転入、平成22年廃車)の順に流用されている。
画像←三菱KC−MP317Mに残る「長南経由市野々」の方向幕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この幕まだ、自分の目で見たことがありません…

早く見たいです。
千葉バス情報館
2012/05/01 19:22
更新を停止されると伺い、残念に思っております。とはいえ、県外に転居されるのでは仕方ないですね。これまで興味深い記事をたくさん載せていただきありがとうございました。特に今回のような少し昔のバス路線ネタは特になつかしいものでした。確かに茂原駅から「長南経由市野々行」がありましたね。それから、ずっと以前、千葉を夕方出る「長南経由準急(快速?)大多喜行」がありましたが、長南から市野々を抜けて大多喜へ行っていたのでしょうか?最後にぜひご教示いただければと思います。

ありがとうございました。
急行うち房そと房
2012/05/04 21:17
> 急行うち房そと房様
ご推測の通り、快速大多喜行は京成千葉駅〜国鉄千葉駅そごう〜浜野〜追分〜針ヶ谷〜長南車庫〜市野々〜大多喜営業所のルートだったようです。昭和60年当時は千葉中央駅発17:05と18:05でした、
昭和末期には廃止されていたようで、平成2年の時点では、八幡宿駅・牛久駅経由のみでした。
千葉バス太郎
2012/05/04 22:12
はじめてメッセージします。
市野々行きのパスですが、市野々上のバス停で、
バス停を囲むようになっているすぐ脇の旧道(砂利道)を利用して折り返していたように思いますが・・・。
もちろんツーマンバス時代は、市野々のY字交差点で折り返していたのでしょうけど・・・。
ちょっと記憶に基づいて、コメントしました。失礼いたしました。
kumakun
2012/06/14 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道、HMC東京】市野々 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる