乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】あずの里いちはら

<<   作成日時 : 2011/10/16 09:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 10月1日から「あずの里いちはら」に乗り入れを開始した。これまでの分目線(五井駅東口〜京葉高校〜今富〜海上農協前〜分目)を延長したもので、途中に新生十字路が新設された。運行回数は従来の平日3往復、土曜1往復から平日5往復、土曜3往復に増発した。
画像←乗り場のポール

 「あずの里いちはら」は、市原市観光協会が運営する道の駅で、平成14年11月1日にオープンした。農産物直売所、軽食・休憩コーナー、イベント広場などがある。駐車スペースは大型車9台、普通車102台、身障者用2台。営業時間は9:00〜17:00で、トイレ、自動販売機は24時間利用可。「あず」の名称は、道の駅に隣接する地域名「安須(あず)」に由来する。
画像←「あずの里いちはら」入口

 バスの乗り入れに伴い、バスベイと待機スペースを新設した。ただ、実際にバスで買い物などに来る人はほとんどいないようだ。ほとんどが片道回送なので、バスで買い物に来ても帰る手段がない。せっかく延長・増発しただけに、利用者の動向が気になるところ。もっとも、利用者はこれまで通り、五井駅東口〜海上農協前間がメインなのであろう。
画像←乗り場で待機する五井駅東口行。大型ノンステップ車も入る。乗客ゼロで発車した

【時刻表】
<平日>
五井駅東口発=7:00、9:35、14:48、16:25
あずの里いちはら発=6:27、7:32、9:05、14:15
<土曜日>
五井駅東口発=9:35、14:48、16:25
あずの里いちはら発=9:05、14:15、15:40
※休日は全便運休

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
時折、この場所で休憩してます。姉崎さんと塩田さんのどちらかは分かりませんが、バスの乗り入れは、おめでたいですね。また一つ発展の跡を感じます。土曜日のダイヤの方が使いやすそうですが、休日に来ないのは残念ですね。

市原駐車場へのアクセスを狙いつつ、光風台へ延ばすのも良いかもしれません。

新生にもこんな物産館が有ります。
アクシー号で
2011/10/16 22:25
> アクシー号で様
こんばんは。コメントありがとうございます。
私は市原ICから牛久、大多喜方面に行く場合、国道297号線経由ですので、あずの里いちはらに寄ることは少ないです。まだ2回ぐらしかありません。道の駅はドライバーにとって便利な施設ですね。
確かにあずの里から光風台駅まであと少しの距離ですので、延長するのも一つの方法かと思います。
新生にある物産館とは、分目の記事で少し触れた「房の駅」のことですね。
千葉バス太郎
2011/10/16 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】あずの里いちはら 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる