乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】和楽の郷

<<   作成日時 : 2011/04/09 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 茂原和楽の郷線は、長南営業所のメイン路線の一つだ。千葉急行線(現・京成千原線)がちはら台駅まで開業した平成7年までは、千葉中央駅を結ぶ急行も運行されていた。現在は、茂原駅南口〜郡界橋〜長柄中学校下、茂原駅南口〜郡界橋〜長柄中学校下〜長柄小学校前〜和楽の郷、茂原駅南口〜郡界橋〜長柄中学校下〜長柄小学校前〜和楽の郷〜ロングウッドステーション、茂原駅南口〜郡界橋〜長柄中学校下〜長柄小学校前〜和楽の郷〜喜多、茂原駅南口〜郡界橋〜長柄中学校下〜和楽の郷〜喜多〜ちはら台駅、和楽の郷〜喜多〜ちはら台駅の各系統で構成される。
 このほか、途中から緑ヶ丘リゾーン線(茂原駅南口〜郡界橋〜緑ヶ丘展望台、茂原駅東口〜郡界橋〜緑ヶ丘展望台)が分岐する。緑ヶ丘展望台行を含め、茂原駅から離れるにしたがって回数が少なくなる。とくに、ちはら台駅系統や喜多系統は少なく、いずれも休日運休だ。
 塩田営業所担当の千葉ロングウッドステーション線(千葉駅〜県庁前〜蘇我駅西口〜浜野駅東口〜潤井戸〜喜多〜和楽の郷〜ロングウッドステーション)も一部平行している。塩田営業所の車両はPASMO/Suicaが使用でき、車両もワンステップバスまたはノンステップバスと、サービス面で長南営業所と格差が生じている。
 緑ヶ丘リゾーン線と長柄中学校下はこれまでに記載しているので、今回は和楽の郷をご紹介したい。
画像←茂原車庫で待機する和楽の郷行(いすゞU−LV324L)

 以前の停留所名は「房総健康センター」だったが、「和楽の郷」に改称された。現在でも、一部のポールに「健康センター ちはら台方面」の表記が残る。その名の通り、漢方の湯「房総健康センター 和楽の郷」が建っているものの、悲しいことに休業してから数年を経ており、敷地には雑草も生えているなど、廃墟のようなたたずまいとなっている。ただし、敷地内にある理髪店は営業しており、取材時も理髪店の客を含めて3〜4台の車が駐車していた。
画像←休業中の「房総健康センター 和楽の郷」。左端の理髪店は営業中

 方向幕の文字は、なぜか「和の郷」と旧書体で、しかも三菱KC−MP317M(袖ヶ浦200 か 867)のみ青文字となっている。
 茂原駅〜ロングウッドステーション系統は、和楽の郷の駐車場で転回してから茂原駅南口またはロングウッドステーションに向かう。和楽の郷が営業していない以上、和楽の郷を経由することなく、和楽の郷折り返し便もロングウッドステーション行に変更してもいいと思う。県道沿いのポールは両方向とも昨年に交換された。
画像←県道沿いのポールは新品に交換された

 茂原駅〜和楽の郷間の区間便は、駐車場内で折り返す。駐車場内に降車専用と始発用のポールが2本あり、いずれも古いものだ。茂原駅南口方向は、紙で「和楽の郷」と貼ってあり、房総健康センター当時から使用されていたようだ。
画像←和楽の郷止まりは駐車場内で折り返す。車両はいすゞU−LV324L

※和楽の郷の駐車場は理髪店と共用のうえ、終日バスの出入りがあるため施錠されていない。また、建物の入口に郵便ポストがある。ただし、建物自体は立入禁止なので注意されたい(機械警備が導入されている)。駐車場内で待機中のバスについても降車場から撮影した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。コメントはしばらく寄せてませんでしたがブログは定期的に拝見してます。
平日朝の茂原駅−喜多系統では温津小脇の一方通行路を通って折り返すので、大型車だとかなり狭隘になり乗務員の方は大変そうです
N
2011/04/09 20:11
どーも!\(^ー^)/


和楽の郷…休業中なんですか〜(°□°;)
知らなかった…(>_<)


千葉〜茂原の急行バス、何回か乗った覚えがありますが…むかーし、千葉中央駅・ミラマーレ側のバスターミナル!?があった同様、小さい時の記憶がよみがえりました…( ̄∀ ̄)

千葉中央駅でなく、京成千葉駅でしたか…(^_^;)


話が飛びますが…昨日、東京駅から大網駅まで、高速バスに乗りましたが…Suica・PASMO対応の料金箱に変わってましたよ!(^O^)

まだ、使用開始にはなってませんでしたが…( ̄○ ̄;)
山武郡民♪
2011/04/10 00:52
> N様
おはようございます。コメントありがとうございます。
茂原駅で喜多行を見ると違和感があります(朝早いので実際に見たことはありませんが…)。
千葉バス太郎
2011/04/10 09:18
> 山武郡民♪様
おはようございます。コメントありがとうございます。
数年間休業していた和楽の郷は平成21年に再開しましたが、残念ながら僅か数ヶ月で再び休業しています。
「千葉中央駅=昔の京成千葉駅」ですね。私も千葉中央駅から急行茂原駅まで乗ったことがあります。今でもJR千葉駅から和楽の郷で乗り継いで行けますね。大半のポールは、平成7年にちはら台駅までに短縮された時に交換されました。今でも「京成 国鉄千葉駅 そごう」の表記を塗りつぶしたポールがあるかも知れません。
千葉バス太郎
2011/04/10 09:33
千葉バス太郎様
こんにちは、和樂の郷が一度休業の時、バスが和樂の郷に入れない事態がありました、その時は、和樂の郷止まり便は全てアウトレットコンサート長柄(現・ロングウッドステーション)に止まりに短期間なりましたが、和樂の郷の反対側の土地に臨時回転場を設けて、直ぐに通常運行になり、和樂の郷再開まで使用してました…がその再開も一年も持たずに…現在の姿に。では、失礼します。
長南営業所881号車
2011/04/10 16:06
> 長南営業所881号車様
こんにちは。コメントありがとうございます。
和楽の郷の折り返し場にはそのような経緯があったのですか…。初めて知りました。
それにしても、和楽の郷は再オープンしてから3ヶ月ぐらいしか持ちませんでしたね。長南営業所の車内にも、広告があったのを覚えています。
千葉バス太郎
2011/04/10 17:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】和楽の郷 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる