乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【館山日東バス】千倉駅、千倉支所前

<<   作成日時 : 2010/04/23 11:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

 南房総の玄関口である千倉駅は、平成19年夏に改築された。駅舎内には観光案内所や多目的ホールが併設され、屋根はウエーブ調のデザインとなっている。
 翌年にはバス乗り場、タクシー乗り場、一般車乗降場、鉄道利用者駐車場などの駅前広場が整備された。さらに、最近になってトイレの隣にバス待合室とシェルターが設置された。壁に掲示するタイプの時刻表は、館山日東バス白浜千倉線の安房白浜行、「房総なのはな号」東京駅行、「南総里見号」千葉みなと駅行と共用だ。シェルター設置前は、3本のポールが並んでいた。
画像

画像

 撮影日には11:25発の館山日東バス安房白浜行が、乗り場の脇で待機していた。車両は元西武バスの日産ディーゼルKC−RM211GSN(袖ヶ浦200 か 818)だ。白浜千倉線は平成17年3月31日まではJRバス関東が運行し、国鉄バス時代に建てられた乗務員休憩室があった。しかし、駅前広場整備の一環で取り壊されて駐車場となり、バス待合室に併設されている。
 一方、千倉支所前停留所は、千倉駅から徒歩2分のところにある。駅前通りからT字路を左折して行くほか、駐車場の階段を下りて行くこともできる。文字どおり、南房総市役所千倉支所(旧・千倉町役場)がある。当初は高速バスの「房総なのはな号」と「南総里見号」の千倉駅前停留所も併設されていたものの、平成20年から千倉駅前広場内に移設された。現在は白浜亀田病院線(安房白浜〜安房鴨川駅西口〜亀田病院)のみ停車する。ポールの形状も、亀田病院方面は平成3年の運行開始以来使用している白百合型だが、安房白浜方面は円盤型に交換されており、両方向で異なっている。
画像

 千倉支所内の駐車場には、スクールバスが3台常駐している。このうち2台は、房総地区では数少ない三菱エアロスターMだ。JRバス関東でエアロスターが廃車となったため、南房総では唯一と思われる。正面の行先表示部分は「南房総市」に直してあるが、車体側面は「千倉町」のままとなっている。もう1両は観光タイプの日野レインボーだ。
画像

 千倉駅は現在、館山駅の被管理駅で、駅員も通常は1人勤務となっている。旧駅舎時代に売店は閉店し、新しい駅舎の外壁は打ちっぱなしコンクリートということもあって、誰もいないと寒々しく見えるような気がする。
 数年前までは特急「さざなみ号」の定期列車も一部乗り入れ、開花シーズンや海水浴シーズンは、何本もの臨時列車が運行されていた。十数年前に房総の風物詩だった夏ダイヤもなくなり、特急といえば土休日に運転される「新宿さざなみ号」が2往復と、臨時で「さざなみ号」が数本延長される程度だ。それでも、春にはジョイフルトレインが運行され、南房総に華を添えている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
千葉バス太郎様へ
おはようございます。
早速、千倉の話題を取り上げて下さりまして、誠にありがとうございました。
記事にあります通り、千倉役場前バス停は、最初は、安房白浜〜亀田病院線急行バスが使っていました。
高速バスは、千倉の海岸道路を走る関係から、あそこを経由していましたが、千倉駅前が整備されましたので、千倉駅まで、高速バスが入るようになりました。
ありがとうございました。
クリーム
2010/04/23 11:45
千葉バス太郎様へ
こんにちは、南房総市千倉の三菱ふそうエアロスターの画像がありましたが、見た感じでは、トップドア車に見えましたが、多分、旧千倉町にて購入したものと思われますね
画像を紹介下さりましたことに感謝を申し上げます。
クリーム
2010/04/23 13:30
> クリーム様
早速のコメントありがとうございます。
南房総市千倉町のスクールバスですが、前扉車です。形式と年式は失念しましたが、右側の登録番号の新しい方は、平成7年頃に導入した車両のようです。
両車のデザインは同じですが、スクール表示の位置などが異なります。
千葉バス太郎
2010/04/23 16:04
こんばんは。
見覚えのある風景が写っていたので、思わずコメントさせていただきました。

自治体所有のスクールバスまで、漏れなく取材されているところに、頭が下がります。

私にとっては、自宅からクルマで10分で行ける場所ですが、スクールバスを見かけても、普段見慣れすぎているせいか、なかなかカメラを向けたことがありませんでした。

これからは、視野を少し広げて、バスを見てゆきたいと思います。
くるり101号
2010/04/23 18:55
> くるり101号様
コメントありがとうございます。
「灯台下暗し」といったところでしょうか。三菱ローザを使用した「ぐるっとちくら」も運行していますね。
私は館山日東バスや鴨川日東バスのトヨタハイエースを始め、自治体の所有する白ナンバーのバス、鉄道会社やバス会社の社有車まで興味があります。
そして何よりも、例の南房総市混乗バスもいいですね。先日も市場交差点付近ですれ違いましたが、やはり女性の保安要員?が乗務していました。
千葉バス太郎
2010/04/23 20:10
こんばんは…。
さて、JR千倉駅併設の、「足湯」は、気持ちが良いですね。
自分が同所を訪れた日にも、地元(?)のおばあちゃんが、1人気持ち良さげに、つかっていました。
隠れた「癒しスポット」でしょうか。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/04/24 00:03
> フラワー様
おはようございます。コメントありがとうございます。千倉駅に足湯があるのは初めて知りました。
東京湾アクアライン、館山自動車道、富津館山道路の相次ぐ開通で、南房総の観光はマイカーが主流となり、千倉駅周辺は人通りが少なくなっていますが、テコ入れによって活気を取り戻してもらいたいものです。
情報ありがとうございました。
千葉バス太郎
2010/04/24 07:21
千葉バス太郎様へおはようございます。
JR千倉駅から、安房白浜行きの路線バスの中には、「ゆらり」と言う入浴施設を経由する便があるようですね。
バス利用が増えることを願っています。
一度、千葉バス太郎様と、個人的に会談したいですね、公開されているここではなくて、ご相談がありますので、一度、機会を作っていただけましたら幸いに思います。
最後に「からたちのブログ(臨時)」を出しましたので、興味のあります方がありましたら、アクセスしてみて下さい。
クリーム
2010/04/24 11:06
くるり101号様から、バス待合室に乗務員休憩室が併設されていることを御教示いただきましたので、本文を修正してあります。ありがとうございました。
千葉バス太郎
2010/04/25 10:53
千葉バス太郎様へ
先程のコメントは失礼致しました。会談はしなくてもすみました。
さて、千倉のスクールバス画像についてですが、三菱ふそうUーMP218M型車です。
それでは、失礼しました。
さようなら
クリーム
2010/04/25 15:00
千葉バス太郎様へ
午後23時台より、25回ものコメント欄への返信を試みましたが、エラーが連発しまして、午前1時になってしまいましたことをお詫び致します。
また、当方のブログコーナーにて、私の事に関するコメントを掲示してしまいました点を反省致します。
次なる記事を楽しみにしています。
これからも勉強させて頂きますので宜しくお願いを致します
からたち
2010/04/26 01:08
千葉バス太郎様へ
私も、こちらのブログ記事を引き続き拝見させていただきますので、宜しくお願い致します
私は小湊バスにも興味がありまして、こちらにて勉強させていただきます。
からたち
2010/04/26 18:48
こんばんは
スクールバス2台ですが主に七浦方面から通う生徒が利用するために使われています。

車内はもう老朽化していますので廃車にしてもおかしくありません。
マリS68編成
2011/05/14 00:34
> マリ68編成様
スクールバスの情報ありがとうございます。
少子化が進む中、大型車のスクールバスなのは立派です。財政が厳しいゆえに、車両の代替ができないのかも知れません。個人的には、緑ナンバーの民間事業者が請け負っていれば…と思います。
千葉バス太郎
2011/05/14 03:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
【館山日東バス】千倉駅、千倉支所前 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる