乗り物彼方此方(のりものあちこち)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 577

<<   作成日時 : 2010/04/19 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

 平成7年式の日野U−RJ3HJAAで、長南営業所所属。元塩田営業所の配置で、当時のナンバーは「千葉22 か 39−01」だった。平成18年に長南営業所へ転属してきた。
 中型車では数少ない「U−車」(平成元年排出ガス規制適合車)だ。テールランプが「柿の種」型の小型タイプとなっているのが特徴。小湊鐵道では平成初頭から大型のテールランプを装着していたが、なぜかこの車両だけ小型タイプを採用している。
 転属時に「鈴木組石材部」の車体広告が描かれている。この広告は、いすゞP−RM81G(袖ヶ浦200 か 228、富士6E)で採用していたが、同車が廃車になったことを受けて、代替で転入してきた577に引き継がれた。
 通常は茂原駅発着路線をメインに使用されるが、季美の森線(大網駅〜季美の森)、きららのくに線(大網駅〜みどりが丘第五)の予備車を兼ねており、両線を始め、みずほ台線(大網駅〜みずほ台〜アミリィ・ジャスコ前〜駒込〜大網駅)の方向幕も入っている。
画像 ←普段は入らない「きららのくに」の行先を表示

画像 ←のどかな三川を発車し、茂原駅に向けて快走。小型のテールランプが特徴

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
千葉バス太郎様
こんにちは、この車のことを貴殿のブログに書いてましたが、ついに!登場ですね!・・この車に特長であるのが、リアテールと石材屋の広告ですね、どこ走っても絵になりますね早Aただこの車、上市場線の方向幕が無いのです、他の中型4台はあるのですが(ふそう二台とKC-RJとRM)担当の人も「何でかなー?」と・言ってます。
では、失礼します。
長南営業所487号車
2010/04/20 14:02
> 長南営業所487号車様
毎度コメントありがとうございます。
季美の森、きららのくに、みずほ台循環が入っている分、上市場を入れていないのか、あるいは上市場線は土休日運休ですので、4台あれば十分という考えなのかも知れません。
いざとなれば、お得意の「小湊鐵道」の方向幕で、全て用が足りますね!
千葉バス太郎
2010/04/20 15:10
こんばんは…。
さて、日野RJの、U-最終期車ですね。同型車は、京成、フラワー、海浜等にも在籍しておりましたが、とうの昔に廃車となり、小湊鐵道の同車は、いまや、千葉県内では貴重である、と、自分は思います。
ちなみに、「柿の種」は、自分の少年時代の頃を思い出させてくれます。小湊鐵道さんに、感謝、感謝です。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/04/20 20:33
> フラワー様
コメントありがとうございます。
U−RJは1両のみの導入で、しかも他車と異なる「柿の種」タイプのテールランプとなっていることから、もしかしてどこかの注文流れ(キャンセル)かも知れません。
いずれにしましても、稀少価値のある車両です。残る日野中型の「U−車」は、館山日東バス(元JRバス関東)のU−RR3HJAAぐらいかと思われます。
千葉バス太郎
2010/04/21 01:07
千葉バス太郎様へ
小湊鐵道にも、日野UーRR3HJAA型車が在籍しているんですか、貴重な車両ですね。
しかし、千葉県内全域を、取材対象にされていらっしゃるみたいで、驚きますね
頑張って下さい。
クリーム
2010/04/22 13:12
> クリーム様
コメントならびに励ましのお言葉をいただき、ありがとうございます。
大手とその系列が主流の千葉県北西部以外を中心に、広く浅くをモットーご紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
千葉バス太郎
2010/04/22 13:38
千葉バス太郎様へ
妙な質問ばかりしまして、申し訳ありませんでした。
これからは、0からやり直す気持ちですので、貴殿のブログを閲覧させて頂く所存です。
私は、自営業の鍼灸院の業務に専念したいために、ブログは中止致しました。
「からたちのブログ」にきて下さっていました、南房総地域のバスファンの方にも、情報の開示を宜しくお願い申しあげます。
私の場合は、車両系記事が中心になり、貴殿のような路線経緯などは、していませんでしたので、勉強させて頂きます。
また、車両ガイドの扱い方も、勉強させて頂きますので宜しくお願いします
クリーム
2010/04/22 15:22
> クリーム様
私も「からたちのブログ」を楽しみに拝読していましたが、突然の閉鎖を大変残念に思っていたところです。
南房総の公共交通機関を扱うサイトは少なく、地元の方でないと分からない情報も多く(とくに鴨川日東バス、館山日東バスの車両運用)、私にとっては貴重な資料でした(一部のページは印刷してあります)。
家業の合い間に、マイペースで更新すればいいと思います。サイトの復活を心から楽しみにお待ちしております。
千葉バス太郎
2010/04/22 16:31
千葉バス太郎様へ
おはようございます。
バスの千葉県内の情報を、学習させて頂きますので、宜しくお願い申しあげます。
クリーム
2010/04/23 10:19
こんにちは。前回のコメントから修正があります。

夏頃までは577も廃車対象だったのですが、
666が某駅前で側面に乗用車から特攻された
影響で破損、修理するのも勿体ない?との
ことで先に廃車となるようです。

珍車577は、もう少し活躍しそうだと担当が
話していました。
変速1段直結4段
2015/10/04 12:31
> 変速1段直結4段様
情報提供ありがとうございます。
666の事故廃車は残念ですが、年式的にみても妥当かと思います。666をはじめ、廃車になった車両の記事はそのまま残しておきます。
577は古参級になりましたね。担当者が高速ダイヤをやっている方なので、稼働率は低いかと思います。
板橋バス太郎
2015/10/05 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小湊鐵道】袖ヶ浦200 か 577 乗り物彼方此方(のりものあちこち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる